*


人知れず自分を見直したい時に「陰徳ある者は必ず陽報あり」

公開日: : 悩み苦しい時に読む名言

 

「陰徳ある者は必ず陽報あり」

この名言は淮南子に収められている言葉です。
「いんとくあるものはかならずようほうあり」
読みます。
ceedb213b408c18a24399c5be3728e96_s
陰徳はあまり表立った善行ではなく、どちらかと言うと
こっそり自分だけ知っている行いと解釈できます。
逆に陽報ははっきり目立つ報いの意味があります。

こっそりと地道に良い行いをしていれば、はっきりした
良い結果が必ず起きますよ、と言っている。

必ずというところに何か勇気が沸きませんか?
56d175d9e8557ed8ae6f8d8aaa6ef222_s
何となく、こんな事やったって誰も褒めてくれないし、別に
自分がやならくても変化ないしなと思うことは日常的に
あると思います。

道端に落ちているゴミなど拾っても拾わなくても人からは別に
何も言われないし、誰も拾わない。

そんな事が日常ではありますが
この名言ではこうした、誰に気づかれる事無く行う善行は必ず
誰かが見てくれていますよ、と言っている。

天の神様か仏様かそういった存在なのか解りませんが、見てくれている
と思うだけで少し気分も良くなりますよね。

会社でもあると思います、みんながやらない業務をコツコツやっていたら
たまたま社長が通りかかって評価して貰えた、見られていないと思っていたら
他部署の上司が評価していたなんて話は良く聞きますからね。

スポンサードリンク

関連記事

4669037714_23243e5e65_m

意気を上げたい時に「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」

「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」 これは中学生時代の教科書に出てきたくらい有名な語句 で後漢書と

記事を読む

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s

嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。 「いめばすなわちうらみおお

記事を読む

5236927328_f50c4e9ff0_m

友情を分かち合いたい時に「二人心を同じうすれば、その利、金を断つ。同心の言はその臭り蘭の如し」

「二人心を同じうすれば、その利、金を断つ。同心の言はその臭り蘭の如し」 断金の交わりという言葉を耳

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑