*


失敗を人のせいにした時に「過ちを改めざる、これを過ちと謂う。過ちは則ち改むるに憚るなかれ」

公開日: : 失敗した時に読む名言

 

「過ちを改めざる、これを過ちと謂う。過ちは則ち改むるに憚るなかれ」

この名言は有名ですが、論語に収められています。
「あやまちてあらためざる、これをあやまちという。あやまちては
すなわちあらたむるにはばかることなかれ」と読みます。
4668414667_b882093192_m
これは耳の痛い名言ですね。
自分では正しいと思うしかし、他人は過ちと言う、これを自身で反省し
改めていくというのは一見簡単なようで難しい。

ほいほいと他人の意見ばかり聞いていると自我がない事になりますし
過ちと認めないと成長出来ない。
bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
この言葉もうまく解釈しないと自身を苦しめる事につながりますから
良く自身で考える事をおすすめします。

本当に自分のミスで失敗した時は素直に詫びる事が誰でも出来ると
思います。それは自身が失敗したと感じているからです。

しかし、失敗していない時に「あなたは過っている」と言われても
認められないのではないでしょうか?
b68c65adf446ebc2f953d6218ac242f6_s
過ちと過ちではない事の判断は非常に難しいですよね、しかし多数の方に
言われたり、助言を得た際には素直に聞いてみるという姿勢が大事な事
と言っているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

ceedb213b408c18a24399c5be3728e96_s

友人が去って行った時に「往く者は追わず、来る者は拒まず」

往く者は追わず、来る者は拒まず 「往く者は追わず、来る者は拒まず」という孟子の名言です。 普段、

記事を読む

56d175d9e8557ed8ae6f8d8aaa6ef222_s

自分は出来ない奴と思う時に「人、一たびしてこれを能くすれば、己これを百たびす、果たしてこの道を能くせば愚といえども必ず明らかに」

人、一たびしてこれを能くすれば、己これを百たびす  果たしてこの道を能くせば愚といえども必ず明ら

記事を読む

ceedb213b408c18a24399c5be3728e96_s

何をやってもうまくいかない時に「遇と不遇とは時なり」

遇と不遇とは時なり この名言は「筍子」に収められている孔子の言葉です。 私はこの言葉を良く心

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑