*


自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

公開日: : 人格形成に役立つ名言

 

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

この名言はやはり論語に収められています、教科書にも載って
いましたので馴染みのある言葉かもしれません。
「まなびておもわざればすなわちくらし、おもいてまなばざれば
すなわちあやうし」と読みます。
92ce16cfb9aa96eb0ae09cbc682e693d_s
現場主義とビジネス社会でも使うと思いますが、理論ばかりでは
事が運ばないのと一緒で、勉学も本や参考書ばかりの学習では
役に立たない、または学習しないで自分の考えばかりでもこれまた
困る話と解釈出来ます。

本が好きで本ばかり家で読んでいる若者も多いと思いますが
結局は本などから得られる知識というのは限られてきます、本当に
経験する事で身に付く事も多いですし、触れる事で本物を知る事も
あると思います。
bd779074cbf54c9c19ec40b14322a465_s
逆に本や学習がおろそかな人は経験則を頭に入れていない為に
基礎が出来ておらず物事の本質を見誤る事がある、そうならない
為にも学習は必要で、現場で覚える事も重要と考えられます。

両方行う事で本当の知識となり様々なケースで本領を発揮
できるのではないでしょうか?

机上の空論という言葉もある事から古代の人も今の人も
変わらない認識があるのだと改めて思う次第です。

スポンサードリンク

関連記事

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

人間関係構築する為に「言は行を顧み、行は言を顧む」

「言は行を顧み、行は言を顧む」 この名言は中庸の収められている、事を起こす時に 今一度この言葉を

記事を読む

1c0bdf1ed9b8f62f58066bd1737b4c06_s

部下が駄目な人だった時に「面従して退いて後言あることなかれ」

面従して退いて後言あることなかれ これは書経に収められている名言になります。 「めんじゅうし

記事を読む

2f7a6836b0fa5a0df0a602f55815f56e_s

人間関係で陥りそうな時に「疑心、暗鬼を生ず」

疑心、暗鬼を生ず この名言は普段の生活でもとかく出現する言葉である。 「ぎしん、あんきをしょうず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑