*


自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

公開日: : 悩み苦しい時に読む名言

 

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

この名言は論語に収められている言葉です。
読み方は
「ひとのおのれをしらざるをうれえず、ひとをしらざる
をうれう」と読みます。

この言葉も自分に当てはめてみると頷ける事が多い。
4669037714_23243e5e65_m
会社で自分ばかり嫌な業務を行っている割には昇進や
昇給がない、誰も認めてなんかいない。なんて事は
ありませんか?

私はあります、「何で自分ばかりが・・・」なんて
愚痴をこぼす事もあります。

そんな時にこの言葉を思い出すようにしています。

自分の事ばかり嘆いていないで、他人の行動や実績
に目を向けて認める事。
4669049306_796d523ca5_m
感情的になっている時には特に難しい考えでは
ありますが、冷静に考えてみると「自分は他人の
行い」を認めて評価していないな~となります。

自分ばかりがと思いがちですが、少し離れた部署にも
素晴らしい方がいるかもしれませんし、少し周りを
見渡して賢者を探して認めてみるのも良いかもしれません。

私の経験では意外にそんな努力をされている方が多く
見つける事ができました。
そして「あの人もがんばっている、自分もがんばろう」
と気持ちを新たにした事も多々あります。

スポンサードリンク

関連記事

b68c65adf446ebc2f953d6218ac242f6_s

人から信用を得たいと思う時に「綸言、汗の如し」

綸言、汗の如し 非常に短く、意味も解りにくい名言です。 あまり馴染みのない宋名臣言行録という

記事を読む

92ce16cfb9aa96eb0ae09cbc682e693d_s

何やってもうまくいかなくて嫌な時に「天下、意の如くならざるもの、恒に十に七、八に居る」

天下、意の如くならざるもの、恒に十に七、八に居る この名言は晋書という書物に収められている言葉です

記事を読む

627a0b573ec4c4fb2ee7b4e3e3d0046a_s

失敗せずに事に当たりたい時に「備えを以って時を待ち、時を以って事を興す」

「備えを以って時を待ち、時を以って事を興す」 この言葉は管子に収められている名言です。 「そなえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑