*


何をやってもうまくいかない時に「遇と不遇とは時なり」

公開日: : 失敗した時に読む名言

 

遇と不遇とは時なり

この名言は「筍子」に収められている孔子の言葉です。

私はこの言葉を良く心の中でつぶやきます。
77191d390d072635065cedfdb09a97a1_s
読み方は「ぐうとふぐうとはときなり」で
遇は良い流れの時、不遇は流れが悪い時という意味で
私的な解釈では「良い時も悪い時もこれは人生の流れ」
良い時も悪い時もある、これは人生ではやむを得ない事と
苦しい時に呟いたりします。

仕事や事業を行っていると必ず困難にぶつかります、落ち込む時も
多々あります。

そんな時にこの言葉を思い出すのです、今は悪い時期、苦しい時期
いつか良い時期がやってくる。今は辛抱しようといった具合に自分の
心に話しかけます。

孔子は続いて「その時を俟て(まて)」と言っている。
165d94895a74d3a44d1f73230b6bf00c_s
苦しい時にこそ、自分を落ち着かせ身を端くして俟ちなさいと
解釈できます。

そうなのです、何かを学んだり、静かに時を待つ姿勢を持つことが
人生において必要なのかもしれませんね。

私はこの言葉で幾度の困難を何とか潜り抜けて来ました。

あなたも苦しい時には「これも時なり」と思い、心を静かに
過ごしたらいかがでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事

56d175d9e8557ed8ae6f8d8aaa6ef222_s

自分は出来ない奴と思う時に「人、一たびしてこれを能くすれば、己これを百たびす、果たしてこの道を能くせば愚といえども必ず明らかに」

人、一たびしてこれを能くすれば、己これを百たびす  果たしてこの道を能くせば愚といえども必ず明ら

記事を読む

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s

力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という書物に収められています。 教

記事を読む

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められている言葉になります。 「き

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑