*


部下が駄目な人だった時に「面従して退いて後言あることなかれ」

公開日: : 人格形成に役立つ名言

 

面従して退いて後言あることなかれ

これは書経に収められている名言になります。

「めんじゅうしてこうげんあることなかれ」と読み
意味は言葉の如く、その場で良い返事、顔をして
後になって陰で文句や悪口を言うのは止めたほうが良いという事

01723442d8b752fef0d3cecc9b858390_s
会社や友人などにもいませんか?そういう人が・・・。

実は自分もやってしまいがちです、怖い人や上司などついつい
愛想笑いなどしてしまい、自分の意見と違うのに相槌をついて
しまう事、

人間関係では非常に難しい事と思います、しかしこの言葉を思いだし。
裏で悪口などを控えるようにする事が必要ではないでしょうか?

自分は言い返せなかった、反論出来なかったという意識をもつ事は
必要ではないでしょうか?

そのように思わないと、「あの人さ~、なんだよね~」と裏で
悪口を大勢の方に言ってしまい、最後はその人の耳に入ります。

いい返せない自分の弱さも自覚しつつ、裏で話す相手にも
「言い返せななかったんだけど、~なんだよね」と相談する
事につながると思うのです、そういう姿勢が必要だと説いている
気がします。

627a0b573ec4c4fb2ee7b4e3e3d0046a_s

何が何でも良い顔して文句言うなと言われても難しいことですからね。
よっぽどの神経を持っていないと、攻撃の対象となりかねませんから。

スポンサードリンク

関連記事

77191d390d072635065cedfdb09a97a1_s

立派な人格になりたい時に「君子の交わりは淡きこと水の若し、小人の交わりは甘きこと醴の若し」

君子の交わりは淡きこと水の若し、小人の交わりは甘きこと醴の若し   この名言は荘子

記事を読む

64dab82a31240d377c17690e780ebb0a_s

人間関係を良好にしたい時「伏すことひさしきは、飛ぶこと必ず高し」

伏すことひさしきは、飛ぶこと必ず高し この名言は「菜根譚」に収められており、読み方は 「ふすこと

記事を読む

2f7a6836b0fa5a0df0a602f55815f56e_s

人間関係で陥りそうな時に「疑心、暗鬼を生ず」

疑心、暗鬼を生ず この名言は普段の生活でもとかく出現する言葉である。 「ぎしん、あんきをしょうず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑