*


人間関係で陥りそうな時に「疑心、暗鬼を生ず」

公開日: : 人格形成に役立つ名言

 

疑心、暗鬼を生ず

この名言は普段の生活でもとかく出現する言葉である。
「ぎしん、あんきをしょうず」、列子に収められている名言で
みなさんも良く使うかもしれません。

bd779074cbf54c9c19ec40b14322a465_s

解釈としましては「怪しんだり、疑った見方をすると、全て
怪しく見えてしまうという事」

何にか別の意味でお使いではないでしょうか?

b9583a8a83f1193183687c4c75633ec5_s

例えば、会社の同僚が少し早めに退社をした、あいつは
さぼっているのではないかと疑ってみてしまった。
次の日も同じように早々に退社をしていた。

これは間違いないと、上司に言うと、取引先との打ち合わせであった。
などの意味に使われる事が多い。
92ce16cfb9aa96eb0ae09cbc682e693d_s
要するに、疑いだしたら全てそのように見えてしまうというのが疑心暗鬼なのです。
友人でも家庭でもこのような事はないでしょうか?
少しニュアンスが違うかもしれませんが、交友関係でも

あの人はただ嫌い、合わないと決め付けていませんか?
先入観だけで嫌うと全て相手の事が嫌に見えてしまいます。

そうした事を避ける為にも疑心は気をつけたいものです。

スポンサードリンク

関連記事

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s

自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言はやはり論語に収められています、

記事を読む

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

人間関係で陥りそうな時に「その長ずる所を貴び、その短なる所を忘る」

その長ずる所を貴び、その短なる所を忘る 「その長ずる所を貴び、その短なる所を忘る」という名言

記事を読む

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

人間関係構築する為に「言は行を顧み、行は言を顧む」

「言は行を顧み、行は言を顧む」 この名言は中庸の収められている、事を起こす時に 今一度この言葉を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑