*


ライバルに勝ちたい時に「彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず」

公開日: : 悩み苦しい時に読む名言

 

「彼を知り己を知れば、百戦して殆うからず」

有名すぎて取り上げるのも何ではありますが、
知らない方もいるかもしれませんので挙げてみました。

これは有名な孫子の兵法に出てくる名言です。

「かれをしりおのれをしればひゃくせんしてあやうからず」
4669049306_796d523ca5_m

読んだとおりの解釈になります、戦で勝つ為には相手の戦力、戦術を
知り、そして自軍の実力を見比べて戦をする事が必要と説いている。

ビジネスでも多く使われる言葉ではありますが、一例では相手の失敗作から
ヒット商品を飛ばす、相手企業と自企業の弱点と強みを比較して戦略を立てる
など、まずは相手を知る事が重要と説いている、また自分の実力も見直す
事で相手とどのように戦っていくのかを考えるべきだと。

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s

簡単そうではあるが、なかなか難しいこと、確かに相手の事を探れば
無用な戦いを避ける事が出来、他の土俵で戦う事が可能で損失も少なくて
すむ、無用な戦を避ける事も出来る、しかし自分の実力を計るのが難しい
自分で自分を評価するのは意外に難しい事に気が付くはずです。

スポンサードリンク

関連記事

4743352f773a1aa94423a098261485ad_s

がんばりたいと思った時に「飽食終日、心を用うる所なきは、難きかな、博奕なるものあらずや、これをなすなお己むに賢れり」

飽食終日、心を用うる所なきは、難きかな、 博奕なるものあらずや、これをなすなお己むに賢れり こ

記事を読む

4669037714_23243e5e65_m

意気を上げたい時に「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」

「虎穴に入らずんば、虎子を得ず」 これは中学生時代の教科書に出てきたくらい有名な語句 で後漢書と

記事を読む

5236927328_f50c4e9ff0_m

友情を分かち合いたい時に「二人心を同じうすれば、その利、金を断つ。同心の言はその臭り蘭の如し」

「二人心を同じうすれば、その利、金を断つ。同心の言はその臭り蘭の如し」 断金の交わりという言葉を耳

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサードリンク

bd8b2309a442ce9620a14e960a70f636_s
力を合わせたいと説得したい時に「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」

「衆心は城をなし、衆口は金を鑠かす」 この名言は有名ですが国語という

4668414667_b882093192_m
自分の事を認めてくれない時に「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」

「人の己を知らざるを患えず、人を知らざるを患う」 この名言は論語に収

4afac6e5d8634be7b153c697d71e55a2_s
成功したいと願う時に「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」

「蹞歩を積まざれば、以って千里に至るなし」 この名言は荀子に収められ

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
嫌いな人がいる時に「忌めば則ち怨み多し」

「忌めば則ち怨み多し」 この言葉は左伝という書物の収められています。

38bc91ca1c9ba45136b4156556d94b33_s
自己向上する為に「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」

「学びて思わざれば則ち罔し、思いて学ばざれば則ち殆うし」 この名言は

→もっと見る

PAGE TOP ↑